ロゴタイトルオンラインブラウザゲーム専門のランキング・おすすめ情報を掲載

気が付いたら使い過ぎ!?オンラインゲームで課金しすぎないようにする知恵

2015.02.21  /  ブログ

最近のオンラインゲームやソーシャルゲームは基本プレイ無料のゲーム内課金要素を採用しているゲームが多くみられます。

そのため、、、
「他のプレイヤーより有利にゲームを進めたい!」
「スタミナが切れちゃったけど切りの良いところまでクリアしたい」
といったことを考えていると気付いた時には

えっ!?
いつの間にこんなに課金してたの??

・・・このように課金しすぎてしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか?
そこで、今回はついついオンラインゲームに課金しすぎてしまう方にために課金のしすぎを抑える
『3つの知恵』をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.月ベースで課金の上限金額を設定する

課金しすぎを防ぐための最大のポイントとなるのが、課金の上限金額を設定することです。
事前に上限を決めておけば無闇に課金してしまうことが少なくなり、本当に課金が必要なケースを上手に選択することもできるようになります。
期間については1日や1週間単位だと短すぎ、半年や1年だと長すぎますので、1ヶ月単位の上限金額を設定するのがオススメ!
基本的にこの上限金額は自身の中で決めるしかありませんが、「VectorGame」のように運営側が未成年ユーザーの月額課金制限を設けているところもあります。

2.他プレイヤーとの比較はほどほどに

オンラインゲームにも多様な種類が存在しますが、なかにはオンライン性が強く他プレイヤーを意識させるようなゲームも少なくありません。
こうしたゲームの場合、どうしても他プレイヤーと比較し、より自分のほうが強いキャラクターや装備を持ちたい!と思ってしまいがちです。
ただ、他プレイヤーとの比較は上を見始めてしまうとキリがなく、仮にトップクラスになったとしても今度は追い上げてくるライバルに抜かれないよう課金を続けなければなりません。
そのため、他プレイヤーとの比較はほどほどに留めておいて「自分なりに楽しめればいいや」というような気持ちでプレイしたほうが気楽で、よりゲーム自体を楽しみやすいのではないでしょうか?

3.決済方法はクレジットカード以外を利用する

オンラインゲームの課金の決済にクレジットカードを用いる方も多いのではないかと思いますが、ココは注意しておきたいポイントの1つです。
クレジットカードはとても優れた決済方法でほとんど手間をかけずにスムーズな課金ができるのですが、それ故に自分がいくら課金したのか意識することなく大量に課金してしまうケースが多く見られます。
ですから、できればオンラインゲームの決済にはクレジットカードではなく、コンビニ等で購入できるウェブマネーなどを利用することをオススメしています。

まとめ

以上、オンラインゲームに課金しすぎないための知恵を3つご紹介してきました。
もちろん課金することでゲームが快適になるケースがあるのは事実であり、課金自体を否定しているわけでは全くありません。
自分なりに考えた範囲内で課金をしている方はそれがベストです。
そうではなく課金しすぎに困っているという方は上記の3つの知恵を参考にして課金を抑えるように取り組んでみてはいかがでしょうか。

おすすめブラウザゲーム

仮面ライダーメガトンスマッシュの画像です。

仮面ライダーメガトンスマッシュ

新旧仮面ライダーが集結!悪の組織を壊滅せよ!!

2015年04月21日

11位

万引きGメン悪い娘にはお仕置です!ソフトの画像です。

万引きGメン悪い娘にはお仕置です!ソフト

万引きを取り締まるGメンの役得を体験!?悪い娘を捕まえて、いろんなお仕置きをしちゃうというシュチュエーションが興奮必須!!

2015年02月28日

65位

ブラウザ雀士スーチーパイの画像です。

ブラウザ雀士スーチーパイ

往年の名作麻雀ゲームスーチーパイがブラウザで登場!

2014年12月16日

17位

100万人のWinning Post Specialの画像です。

100万人のWinning Post Special

競走馬の育成や、レース演出の本格度が高い!競馬ファンも大満足な仕上がりです。

2014年01月07日

8位

かんぱに☆ガールズの画像です。

かんぱに☆ガールズ

DMMゲームで最も勢いがある異世界ファンタジーRPG!会社社長になって冒険するという意味不明は設定こそ最大の魅力。豪華な声優陣にも注目!

2014年09月17日