ロゴタイトルオンラインゲームを徹底的にレビューで評価!

た行のオンラインゲーム用語一覧

タゲ

「ターゲット」の略称。キャラクターが敵に対して標準を合わせること、または敵から標準を合わせられること。盾職の重要な役割として「タゲを取る」ことが挙げられる場合が多く、特殊なスキルやわざと敵陣に飛び込むなどして意図的にタゲ取りが行われることも多くみられます。

タンク

敵から集中して攻撃を受ける役割の職業のこと。「盾」や「壁」と呼ばれることも。一般的にはHP・防御力が高く、敵を引きつける特殊スキルを所有しているケースが多いことが特徴です。

ターン制

敵味方が交互に攻撃の順番を持つバトルシステムのこと。「ドラクエ」シリーズなど日本産の家庭用RPG等は、ターン制を採用しているものが多く「コマンド制」と呼ばれることもあります。

オンラインゲームでは、リアルタイムバトルシステムが採用されているものが多いですが、「ドフス」や「アトランティカ」、「信長の野望Online」など一部ではターン制を採用しています。

チート

ゲームプログラム等を改竄し、不正に利益を得る行為のこと。「升」と表記されることも。チートを行う人を「チーター」と呼ぶこともあります。

ゲームバランスに大きく影響を与えてしまう危険性もあるため、禁止事項の中でも特に悪質な行為であり、発見されればアカウントの永久停止・消去など重い処分は免れません。

チャンネル

各サーバー(ワールド)の下に作られる接続先のこと。基本的にサーバー間の移動はできないゲームがほとんどですが、チャンネルは自由に移動することができます。当然、チャンネルが違えば同じ座標に居ても会うことはありませんので、待ち合わせ等の場合にはお互いにチャンネルを合わせることが必要です。

また、イベント時などは特定のチャンネルだけにその他のチャンネルとは異なる現象や効果を生じさせるといったことも行われます。

チュートリアル

ゲームスタート時に行われる基礎操作やシステム、世界観の説明などのこと。チュートリアルを飛ばすことのできるゲームもありますが、チュートリアルを全て見ることで、特典アイテムなどを貰えるゲームもあります。

通りすがりに他のプレイヤーに何かの行為をすること。例えば、プレイヤーに回復を掛ける「辻ヒール」、補助魔法を掛ける「辻補助」など。

釣り

①ゲーム上の海や川で素材等を釣ること。

②パーティ狩りの際に狩りやすいようモンスターを特定の位置まで引き付けること。

TL

「Target Reader」の略称。パーティ時に複数の敵の中からどの敵を優先して攻撃するかを決定する役割のプレイヤーのこと。TLがターゲットを絞ったらパーティメンバーはそれに続いて、そのターゲットを攻撃することになります。

DOT

「Damege On Time」の略称。特定の攻撃やスキルを与えた際に一定時間ダメージを持続的に与える効果のこと。代表的なDOTには毒や出血などがあります。

定期メンテナンス

一般的に週1回行われる定期的なメンテナンスのこと。「定期メンテ」と略されることも。メンテナンスの時間帯や曜日はそれぞれオンラインゲームごとに決められていて、日程の変更やメンテナンス時間の延長などがあれば原則告知されます。

また、定期的なメンテナンスではなく、ゲーム上の不具合やサーバートラブル等で突発的に行われるメンテナンスは緊急メンテナンスや臨時メンテナンスと言われます。

ティザーサイト

新作オンラインゲームの発表が行われた際などにプロモーションを目的として公開されるwebサイトのこと。豊富に画像を用いてゲームの特徴を大々的に宣伝したり、MOVIEを公開するなど視覚的にプレイヤーの興味関心を惹く手法が取られることが多く、全体のシステム等は明らかにされないことが一般的です。

DPS

「Damage Per Second」の略称。1秒当たりに与えるまたは受けるダメージのこと。ゲームによってはDPSが攻撃職の性能を図る大きな指標の1つとなっています。

Dupe(デュープ)

チートやバグなど不正な手段を用いてアイテムを複製すること。価値の高いアイテムをDupeされるとゲーム内の相場を始めゲームバランス全体の崩壊につながる危険性があるため、禁止事項とされており発覚した場合の処分も厳しいものとなっています。

TPS

「Third Person shooting game」の略称で「三人称視点シューティングゲーム」と呼ばれるゲームジャンルです。対義語はFPS(First Person Shooting)です。

FPSと比較すると左右や背後など全体の状況を確認しやすい一方、自身のキャラクターと第三者視点でのズレが生じてしまうためFPSに比べ精密な射撃は難しいとされています。

ディレイ

行動を選択してから実行されるまでの待機時間のこと。例えば、魔法発動までの詠唱時間やモーションなど実際にそのスキルや魔法が効果を発動させるまでの時間がディレイに当たります。また、スキルや魔法発動後に再度同じ行動を取るまでの待ち時間はクールタイム(CC)と呼ばれることが一般的です。

デスペナ

「デスペナルティ」の略称。キャラクターが死亡した場合に受けるペナルティのこと。代表的なペナルティには、経験値の減少、所持金の減少、アイテムロストなどが挙げられます。非常に重いペナルティとなるケースもあるため、デスペナを回避するアイテムが販売されているゲームも多くみられます。

デバフ

相手を弱体化させるスキルや呪文のこと。ステータス等を一時的に減少させるものから持続ダメージである毒など状態異常もデバフとして含むことが一般的です。対義語は「バフ」で一時的に自動回復やステータスの上昇等を行うスキルや呪文のことを指します。

転売
露天やオークションで売られているアイテムを安く買い、それ以上の値段で売ること。豊富な資金と十分な相場の調査が行われていれば、優秀な金策手段の1つとなることも珍しくありません。

ただし、露骨にアイテムを安く買い叩き、それを高く販売するといった行為は批判の対象となる可能性もあるため注意が必要です。

動作環境

あるオンラインゲームをプレイする際に必要なパソコンスペックや必要な環境のこと。動作環境には、最低限の動作が可能な「最低動作環境」とゲームを快適にプレイすること水準として公式に推奨される「推奨動作環境」の2つがあります。

個別の項目としては、OS、CPU、グラフィックボード、HDD、インターネット回線などが主なものとして挙げられています。

トゥーンレンダリング

3DCGの手法の1つで、二次元の手書きアニメーションや漫画など柔らかな雰囲気を表現することができる映像技術のこと。トゥーンレンダリングが採用されているオンラインゲームは多くありませんが、「Masquerade( マスカレード)」 や「ELSWORD (エルソード)」などに用いられています。

ドーピング

一時的に能力の向上するアイテムやスキルなどを使用すること。

トレイン

敵を大量に引き付け移動する様子のこと。その様子がまる電車のように見えることからトレインと呼ばれています。パーティ狩りの時などは敵を集め一度に狩ると効率的な場合があり、上手くトレインできるかもプレイヤースキルの1つとなっています。

トレード

個人間で行われる売買やアイテムの受渡しのこと。

トレハン

敵がアイテムやお金を落とすこと。特定のアイテムを落とす確率のことは「ドロップ率」や「ドロ率」などと言われます。また、使用頻度は下がりますが、プレイヤーがアイテムを地面に置いたり、落としてしまうという行為も同じくドロップとなります。

トレハン

敵がアイテムやお金を落とすこと。特定のアイテムを落とす確率のことは「ドロップ率」や「ドロ率」などと言われます。また、使用頻度は下がりますが、プレイヤーがアイテムを地面に置いたり、落としてしまうという行為も同じくドロップとなります。

おすすめブラウザゲーム

20位

部活少女バトルの画像です。

部活少女バトル

少女たちのエクストリーム対戦の幕が開ける!新感覚学園バトルシューティング

2015年03月12日

39位

大戦略Webの画像です。

大戦略Web

2010年02月03日

LordofWalkure~X指定~の画像です。

LordofWalkure~X指定~

エッチでどんどん強くなる?エロいワルキューレを集めて強敵を倒せ!!

2016年06月02日

戦国プロヴィデンスの画像です。

戦国プロヴィデンス

あなた好みに変わる??戦姫を率いて天下統一!!

2016年06月10日